今年の8月にパンドラボックス6(PB6)購入。
基板とハーネスのみ購入した。

PB4所持して、PB5未購入、そしてPB6購入だった。
・ボタン設定が自由に出来て便利になってた
・ゲームリストがアルファベット順やカテゴリー分けがあってゲーム選択しやすくなってた
・公式(公言)で、MAMEとPS1エミュをUSBメモリに入れるだけで起動できるようになってた
・PS1セーブ出来ないし、ボタン足りないし・・・まぁ、アーケード系PS1ゲーム向けだな
と、8~9月にいじってました。

購入から3ヶ月、ようやくジョイスティックに組み込んだ。
昔500円くらいで購入した、PS2用ジョイスティックにパンドラボックスを組み込んだ。
何が大変だって、穴開け加工がめちゃくちゃ面倒だった。
d0360962_11571231.jpg


続きを読む
[PR]
その1 続き

エミュOSについて。
エミュレータ専用化のカスタマイズOSイメージ。

続きを読む
[PR]
2週間ほど前に、シングルボードコンピュータ「ODROID-XU4」購入。
d0360962_12084212.jpg

悪い点:
32bit要求基板らしい(?)ので最新・高機能エミュの動作がダメで将来性がないらしい。
ユーザー及び情報が少ない。
2年位前に登場したちょっと古いやつ。
ネット評価レビューはどこを見ても低い。

良い点:
ラズパイより高性能4+4=8コア(この表現でいいのかな?)、2.0GHz。
標準でヒートシンクとファン付き。
現在59US$、基板のみ比較だとラズパイ3B+の約1.5倍価格。
同じ機能性能帯で比べると、相当安いと思う。
USB3.0対応。
ゲーム専用ケースがある。
エミュOSがリリースされている。

続きを読む
[PR]
覚書めも

続きを読む
[PR]
ナムコのアーケードゲームにsystem246/256があります。

家庭用で言うとPS2です。
ただPS2のように大量のゲームがリリースされてはいません。
system246/256は50ゲーム前後、バージョン違いのリリースを含めると100ゲームくらいです。

マザボとなるsystem246本体は複数の種類がある。
(246/246A/246B/246C)
マザボとなるsystem256本体は1種類のみで、system246下位互換切替できる。 修正(256/256B/S256)
ゲームの形状は、CD/DVD/HDDの3種類。
複製防止のドングルはPS2メモカが利用されている。

-------------------------------------
今回の記事は、バッアップ起動についての確認結果
d0360962_14362839.jpg
d0360962_14362968.jpg



続きを読む
[PR]
Yukari Tamuraさんが日本版ファイルをリリースされたので、
epromのm27c322をロムライターで焼いてみた。



続きを読む
[PR]
セガ システムC2用EPROM切替基板到着。
d0360962_23304877.jpg


続きを読む
[PR]

最近、ラズパイのNESPIケースに「プラス」があること知る。
NESPIケースに「プロ」という別メーカーが出してる事を知る。
NESPIケースのメーカーがスーファミケースを売出してる事を知る。
http://retroflag.com/


ラズパイケースが気になったので、以前考えていたラズパイケースを作成する。

d0360962_16061375.jpg



続きを読む
[PR]
スイッチ用テーブル筐体を作成した。
正しくは改造だけどね。
d0360962_19030873.jpg
スイッチ本体=テーブル天板くらいな大きさです。
快適に遊ぶんじゃなくて、「見た目で癒される」が目的です。
d0360962_19030866.jpg


続きを読む
[PR]
自作筐体の製作風景

その前に、スイッチプレイ環境
・スイッチ画面で遊ぶ
・充電しながら遊べる
・他機種用アーケードスティックで遊ぶ
・縦画面にも対応
d0360962_00263246.jpg
d0360962_00263367.jpg
d0360962_00263969.jpg


続きを読む
[PR]
スイッチを遊び始めて、1ヶ月あまり経ちました。
スイッチ本体組込み用の自作筐体を作ってみた。
d0360962_00051411.jpg



続きを読む
[PR]
SXOS PRO付属のJIGとDongleを利用して、SXOS未導入のスイッチ本体でエミュレータ起動。
d0360962_11520453.jpg


続きを読む
[PR]
SXOSからhekate (atmosphere)を起動してみた。

NXローダーのhekateを起動して、続いてCFWのatmosphereを起動。
HomeBrewランチャー起動して、エミュレータなど起動。

続きを読む
[PR]
他のエミュも試してみた。

続きを読む
[PR]
他のエミュも試してみた。
まぁ、さくっと見つからないファイル群だから動作はイマイチだろうなー

続きを読む
[PR]